美を保ち続ける化粧品活用~保湿で防ごう肌荒れアトピー~

女の人

肌トラブルに対応したケア

スキンケア

スキンケアの重要性

アトピー性皮膚炎に悩む方の間で、アトピー性皮膚炎用の化粧品が人気です。アトピー性皮膚炎は、アレルギーの一種と考えられていますが、根本的な原因などはいまだわからない点が多い皮膚病とされています。そのため、治療は対症療法が一般的で、皮膚科で処方される外用薬は、かゆみや炎症を速やかに鎮める効果がありますが、使い続けるうちに効果が感じられなくなるケースがあるとして、外用薬以外にもスキンケアやビタミン剤などを用いた治療が推奨されています。特に、スキンケアはアトピー性皮膚炎の乾燥傾向にある肌には重要とされており、スキンケアを正しく行うことで、症状が出ることを未然に防いだり、化粧品を選ぶことで肌トラブルが減少することが期待されています。

バリア機能向上の利点

アトピー性皮膚炎に適した化粧品は、ドラッグストアや皮膚科、インターネット通販などで販売されています。それらの製品の特徴としては、皮膚を効果的に潤すための有効成分が配合されていることが挙げられます。バリア機能の低下しがちなアトピー性皮膚炎の肌に適した保湿成分としては、ヒアルロン酸やコラーゲン、アミノ酸などが挙げられ、保存料や香料、鉱物油や着色料などは極力無添加にすることで、肌にアレルギーを起こしにくく効果的に肌を潤すことができると考えられています。肌のバリア機能を向上させ、肌を安定した状態に保つことで、本来肌が持っている美しさを引き出し、紫外線や花粉などアレルギーを起こしやすい要素にも耐えられるなどのメリットがあるとされています。

Copyright© 2015 美を保ち続ける化粧品活用~保湿で防ごう肌荒れアトピー~All Rights Reserved.